オーディオブック

【これで解決!】本を読むのが苦手な人へ!たった2つの対策!

【これで解決!】本を読むのが苦手な人へ!たった2つの対策!

【これで解決!】本を読むのが苦手!?その対応策!

 

  • 本を読むと眠くなるから苦手
  • 本を読むと肩が凝って、目が疲れるから苦手
  • 本を読んでもすぐに飽きるから苦手

 

とにかく本は苦手!

でも他の人より知識が欲しい!!!

 

こんな事を考えた事がある方にこの記事はオススメです。

 

 

 

本記事では

  • 本を読むのが苦手な人が本を選ぶときのコツ
  • 本がどうしてもダメなら、本を読まないでも、本の知識を手に入れる方法

この2点を解説します。

 

 

私自身も本を読むとすぐ寝てしまったり、買っても読む気がなくなったりと、本が苦手でした。

しかし、この2つの方法で、今は2日に1冊のペースで本の知識を手に入れられるようになりました!

その方法をさっそく紹介していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

本が苦手なら苦手なりの、本を選ぶポイントがある!

本が苦手なら苦手なりの、本を選ぶポイントがある!

  • 字の大きい物を選ぶ
  • 砕けた文章の本を選ぶ
  • ビジネス関係の本なら、箇条書きや図の多い物を選ぶ

始めのうちは、この3点を気にしながら、興味のある内容の本を探してみましょう!

 

なぜ、この3点で選ぶのか?

それは、簡単に読めるからです。

当たり前のように思えますが、本が苦手な人にとってはとても重要です。

本が苦手な人は本当に苦手というより『苦手意識』が邪魔をしてしまいます。

なので、この3点で簡単に読める本を読み切ることで、徐々に苦手意識を克服して行く必要があります。

簡単な本を読み切る

この作業から始めてみましょう!

 

 

 

 

 

簡単な本を読めるようになったらやることは?

簡単な本を読めるようになったらやることは?

 

 

やること:簡単な本を読み続ける

 

 

字が小さくても、図が少なくても

『それでもこれは読んでみたい!!!』

と思える本が出てくるまで簡単な本を読み続けましょう!

簡単な本を読んでいても、当然知識が蓄えられていて、自信と一緒に、知識が入りやすい状態になっていきます。

 

 

 

 

 

それでもダメならもうダメ?

それでもダメならもうダメ?

 

結論:ダメなら本は諦める!でも、オーディオブックで知識は手に入る!

 

 

もし、どんなに文字が大きめでも、図が多くても、箇条書きが多くても、

眠くなってしまったり、目が疲れて、頭がいたくなってしまう

 

そんな方は、本を諦めてもいいと私は思っています。

 

 

 

でも、本から知識を得る事を諦める必要はありません!!!

 

 

 

もし、何をしても本がダメなら

『オーディオブック』

という方法をオススメします!

 

ちなみに、私が冒頭で書いた、2日で1冊ペースで本から知識を得ている!というのは、オーディオブックを使うからできることなんです。

 

 

 

 

オーディオブックの使い方やメリット

オーディオブックの使い方やメリット

本をプロの声優やナレーターが朗読して録音されている物を、耳から聞いて頭に入れる事ができるのがオーディオブックです!

 

 

※使い方やメリットについて、詳しく内容を知りたい方は『オーディオブックとは?聞くだけで読書ができる便利ツールだった!』で内容を確認してください。

 

 

オーディオブックで耳から本の内容を入れる事で

  • 小さい字を読まなくていいから、文字で眠くならない!
  • 肩がこる事が減った!
  • 目が疲れない!

このようなメリットがあり、本が苦手なあなたの救世主になってくれます。

 

 

私は、通勤で往復約1時間かけているのですが、その1時間はオーディオブックを聞く時間にしています。

オーディオブックは、速度をあげて聞く事ができるので、私は1.5倍速!

なので、1日90分ほどのオーディオブックの内容を聞く事ができているんです!

 

※オーディオブックの倍速については『オーディオブックの倍速機能!』で解説しているので、コチラで確認してみてください。

 

 

 

 

 

おすすめのオーディオブックサイト

私自身が使っていて、オーディオブックの記事を書く際に、よくオススメしているんですが、聞き放題プランがある『audiobook.jp』 がおすすめです!

聞き放題プランなら、月額で固定なので、2日で1冊のペースでオーディオブックを聞いていても、コストを気にしなくて済みます!

しかも、決して高くない値段なので、一度、公式サイトで確認してみてください。

 

※audiobook.jpに関してもっと詳しく知りたい方は【オススメ!】audiobook.jpが絶対的にオススメな3つの理由とオススメ本のご紹介!コチラの記事も読んでみてください。

 

 

 

  

もしくは、Amazonのオーディオブック『audible』

audibleは、読み放題プランはありませんが、毎月1冊オーディオブックと交換できるコインをもらえるのと、Amazonがやっている!という安心感があるので、いつも合わせてオススメしています。

 

※audibleについてもっと詳しく知りたい方はAmazonのオーディオブック『Audible』がオススメな理由!こちらの記事を読んでみてください。

 

 

 

 

終わりに

本を読む事=成長という考えはネット社会の今でも続いていて、本が苦手な人間にとっては厳しい悩みになります。

本といっても、難しく書いてあるものから、簡単にわかりやすく書いてあるものまで、本当に沢山の物があります。

つまり、本は苦手意識さえ取り除ければ、自分に合った本は必ず見つけられます!

 

その選択肢の中に、今はオーディオブックという形の本も入っています。

 

読書愛好家からすると邪道と言われるかもしれませんが、読書が苦手な私のような人間からすれば、邪道でもなんでも、本の知識を手に入れられればいいのです!

 

本が苦手っと少しでも思った事がある方は、この記事で読書の仕方を見直してみてください。

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

読んでいただきありがとうございます!
よかったら、Twitterフォロー、読者ボタン、bookmarkボタンも宜しくお願いします♪

byお団子団長

 

  • この記事を書いた人

odangodantyou

ブロガー『お団子団長』 高齢者福祉関係の大学卒業後、高齢者施設で相談員として10年勤務。 ブログを始め、自分が実際に行っている、読書の効率化についてを発信するため『読む!お団子団長』を立ち上げる。

-オーディオブック

© 2020 読む!お団子団長 Powered by AFFINGER5