電子書籍

【解決!】電子書籍が苦手な人でも読書を効率化する方法!

【解決!】電子書籍が苦手な人でも読書を効率化する方法!

  • 読書を快適にしたいけど、電子書籍は苦手!
  • 年齢的にも、紙の本の方が合ってる!

 

こう考えて電子書籍は諦めたことありませんか?

でも、この悩み・・・
電子書籍を使ってみれば解決しますよ?

ここでは電子書籍の苦手意識で多い

  • 目の疲れ
  • 文字を書き込めない
  • バッテリーの減り
  • 料金

この内容について

電子書籍とオーディオブックについて、50記事以上アップしている私が解決方法を説明します。

 

 

 

 

 

 

目が疲れるから電子書籍は苦手!こんな人はこれで解決!

目が疲れるから電子書籍は苦手!こんな人はこれで解決!

1番苦手意識が生まれやすい理由が『目が疲れそう』という理由です。

しかし!

目が疲れそう!というのは、電子書籍を使った事が無い人だからこその苦手意識なんです!

これは、Kindleの電子書籍専用端末を使う事で解決できま

その内容を説明していきましょう。

 

 

 

紙のような画面

Kindle専用端末や、楽天のKOBOの端末を見てみるとわかりますが、画面が本当の紙のようにマットな質感になっています。

この画面の質感だけでも、スマホよりだいぶ目にストレス無く、電子書籍を読み進められます!

 

 

 

文字の大きさ調整

文字が小さくて読みづらい?

この悩みは、むしろ紙の本のデメリットであって、電子書籍では問題ありません。

文字の大きさは調整できます!

これは専用端末だけでなく、スマホでも同じ機能がついているので安心して使ってみてください。

 

 

 

フロントライト

Amazonの電子書籍『Kindle』の専用端末は、スマホのように画面が光るのではなく、周りから画面をライトで照らして明るくする方法を採用しています。

これ、本当に目がつかれません!!

薄暗いところで紙の本を読むくらいなら、フロントライト搭載の電子書籍を圧倒的にオススメします!

 

 

 

 

電子書籍には書き込んだりできないから苦手?

電子書籍には書き込んだりできないから苦手?

電子書籍は

  • ネット上で読むもの
  • 専用のアプリをダウンロードして、アプリを開いて読むもの

この2種類があります。

アプリで読むタイプの電子書籍は、最近、書き込みに関しても、かなり便利に進化しています!

 

 

 

メモ機能

Amazonの『Kindle』にも、楽天のKOBOにもある機能です。

指定した単語に対してコメントを書き込む事ができます。

紙の本みたいに、書いたらゴチャゴチャして読みづらくなる事も、貼ったメモがクシャクシャになることもありません!

 

 

 

マーカー機能

マーカーを引ける機能もKindle、KOBOの両方とも使えます!

電子書籍なので、キレイに指定した部分に色をつけられます。

色も数種類から選べるので、用途によって使い分けもできて便利です。

 

 

 

しおり機能

Kindleで使える機能です。

気に入った場所で、しおりのマークをタッチしておくと、後からでも、一覧の中から、指定した、しおりのページに飛ぶ事ができます。

 

 

 

 

料金やバッテリーが心配で電子書籍に苦手意識がある人

料金やバッテリーが心配で電子書籍に苦手意識がある人

「電子書籍は高額」というイメージや、「外に持ち出しても、充電が切れる」っといったイメージを持っている人もいます。

この2つも、それぞれ解決できるので大丈夫です!

 

 

 

Kindle Unlimitedは月額制で読み放題のサービス

Amazonが提供している、電子書籍が月額980円(2020年5月現在)で読み放題のサービス『Kindle Unlimited』

読み放題は、対象となっている電子書籍だけですが、かなりの数あります。

電子書籍の料金が気になっている方は、無料お試し期間もあるので、一度試してみてください!

 

紙の本より安く、多くの本を読めますよ!

 

読書、勉強を効率化で格段スキルアップ!Kindle Unlimited!

無料お試しはコチラ!

 

 

 

電子書籍の専用端末

スマホだと、確かにバッテリーが気になるというデメリットがあります。 スマホで電子書籍を読む方は、モバイルバッテリーの準備必須です!

 

お団子団長のおすすめ!モバイルバッテリー

サイズ、価格、急速充電を考えて、オススメできるのが、アンカーのモバイルバッテリーです!

今まで、モバイルバッテリーを適当に買って失敗した!という経験があるなら、アンカーのような安心感のある物を購入しましょう!

 

 

スマホ以外で考えるのであれば、Amazonの電子書籍専用端末、『Kindle』は、バッテリーがかなり長く持ちます!

Amazonの販売ページでは、1回の充電で数週間は持つと記載されています。

少し、あやふやで、わかりづらい説明ですね?

Kindleの専用端末について、詳しく調べた記事があるので、確認してみてください。

 

合わせて読みたい
【表でわかる!】Kindleのオススメ機種ランキング!
【表でわかる!】Kindleのオススメ機種ランキング!

電子書籍で読書をしたいけど、どの端末を使うか悩んでる!
そんな方は必見!
私が自信を持ってオススメするKindleの端末をランキングで紹介します!
端末で悩んでいる時間は勿体無いです!
表にしてまとめてあるので、一目でどれを買うか決められます!

続きを見る

 

 

 

 

それでも電子書籍は苦手。そんな人は!

それでも電子書籍は苦手。そんな人は!

ここまで、電子書籍の苦手意識に対して、解決する方法を紹介してきましたが

それでもやっぱり電子書籍に対して、苦手意識が強い!

そう考えている方は、オーディオブックという方法もあります。

ちなみに、私は、電子書籍とオーディオブックを併用していますが、読書効率はこの2つの併用が最強だと感じています!

 

 

 

オーディオブック

  • 目が疲れる
  • 値段が気になる

この2点 の苦手意識は、オーディオブックでも解決できます。

オーディオブックのメリットは、手が使えないときでも本を読めるという点です。

オーディオブックについてはこのページを参考にしてみてください。

 


 

 

まとめ

  • 電子書籍の目の疲れ、バッテリーの容量に関しては、専用端末を使う事で、かなり軽減できる。
  • フロントライトは、画面を照らして明るくするので、スマホや、暗い所で紙の本を読むより目が楽。
  • 電子書籍のアプリなら、メモ機能や、マーカー機能もついているから、紙の本みたいに使えて、紙の本よりキレイに保管できる。
  • 電子書籍の値段が気になるなら、月額で読み放題のKindleUnlimitedに登録すると安く読める。 無料お試し期間があるので、1ヵ月間無料で自分に合うか試せる。

電子書籍は、使い始めてしまえば、ほとんどデメリットを感じなくなります

スマホのように、色々な解決方法があるからです。

あなたも、読書を効率化する為に、電子書籍の苦手意識を払拭してみてください。
  • この記事を書いた人

odangodantyou

ブロガー『お団子団長』 高齢者福祉関係の大学卒業後、高齢者施設で相談員として10年勤務。 ブログを始め、自分が実際に行っている、読書の効率化についてを発信するため『読む!お団子団長』を立ち上げる。

-電子書籍
-,

© 2020 読む!お団子団長 Powered by AFFINGER5